知らなきゃ損する!『無限リテイク』回避 テクニック3選

知らなきゃ損する!『無限リテイク』回避 テクニック3選

 

こんにちは!

まのれいなです。

 

あなたは経験ありますか?

 

『無限リテイク・・』

 

恐ろしい響きですね・・

 

イラストの仕事で初期に

陥りやすい、

この無限リテイク・・

 

思い当たる方、

いるのではないでしょうか・・。

 

直しても直しても終わらない

 

気がつけばとんでもない

作業量と作業時間・・

 

わたしももちろん、経験があります。

 

今回は、

過去に無限リテイクに

陥った方も

 

これからお仕事を

受注する方も

 

この記事を

最後まで読んでいただき、

 

無限リテイクに陥らない

ための【対策】を身につけて

くださいね!

 

イラストの値段設定

 

時給×制作時間事務作業時間

(ヒヤリング、打ち合わせ・

リテイク対応・書類作成など)

 

これら全部を含んだ

金額設定になりますが、

 

ここで苦戦するのが

リテイクにかかる時間

ですよね。

 

リテイクが続けばそれだけ

単価が下がっていくわけです。

 

リテイクに数時間、数週間

かかろうものなら

 

あなたの時給は100円以下

 

依頼をしてくださる方は

そこまで考えていませんので

 

納得がいくまで修正指示は

バンバン容赦なくきます。

 

もちろん、あなたも

「期待に応えたい!」

と全力を尽くされるでしょう。

 

ですが

リテイクは続きます・・

 

 

納品する。

「これは描けますか?」

 

納品する。

「もっとここを、こうしてください」

 

納品する。

「このパターンは描けますか?」

 

納品する。

「絵柄を変えてください」

 

納品する。

「やっぱり最初のにしましょう!」

 

納品・・・

 

 

『ああああー-----!!!!

言うのは簡単だけど』

 

『描くのはめちゃくちゃ

大変なんだぞーーーーー!!!!!

 

実際わたしは発狂した

ことがあります・・。

 

何度もリテイクが続けば、

じぶんだけではなく

 

もちろん、相手にも

負担をかけてしまいますよね。

 

結果、

最悪なお取引となり

 

リピートはもちろんない・・

 

こんなことはあなたにとっても

お客さんにとっても

 

絶対に避けたいですよね!

 

スムーズなお取引で

リテイクが少なければ

 

相手も自分も

ストレスフリーに!!

 

お客さんも笑顔で

「ありがとう!」と満足して

またご依頼をしてくれます。

 

リテイクが激減すれば

作業単価も上がり

 

他のご依頼も請けることが

できます。

 

そうしたら収入も

右肩上がりになり

 

リピーターが増えれば

単価を上げても

大丈夫でしょう。

 

お客さんはあなたを

信頼しているので

 

確実にスピーディーな

納品をしてくれる

あなたにまた頼みたくなります。

 

リピーターも増えて

あなたの評価もあがる!

 

もう、良いこと尽くしです!

 

わたしの過去の

失敗談から

 

無限リテイクに陥らない

ための3つの対策

 

をこれから

お話していきますね。

 

ぜひ参考にしてくださいね!

無限リテイクに陥らないための3つの対策

 

無限リテイクにならないためには

 

ヒアリングを丁寧にする

使われる媒体をよく確認する

回数制限をもうける

 

基本的なことですが

 

この基本ができてないと

無限リテイクにつながります。

 

では1つずつ見ていきましょう!

 

ヒアリングを丁寧にする

 

とくに個人様からのご依頼は

ヒアリングを丁寧におこなって

いく必要があります。

 

個人様は依頼をすることに

慣れておらず

わからないことが多いため

 

こちらから手順良く

ご案内していく必要があります。

 

無名のあなたに依頼を

してくださるんです。

 

不安も少なからずあるでしょう。

 

イラストのサイズ、使用用途

などはもちろん伺いますが

 

✓ お互いのイメージの共有

をしっかりとおこなってください。

 

キャラクターの服装の

細かい装飾から

髪型や色のご指示までも

 

着手前にきちんと

すり合わせていくことで

リテイクが激減します。

 

具体的には

 

「茶髪でロングヘアの

パソコンを持った女性」

の場合、

 

茶髪とは黄色系か赤系か

前髪は無いのか

それとも横分けなのか?

 

何歳くらいの女性なのか

20代なのか30代なのか

 

パソコンの色の指定はあるのか

など・・

 

おまかせと言われても

こちらから細かく確認する

必要があります。

 

わたしの経験則ですが

「おまかせで」という方が

 

ダントツでリテイクが多いです!

 

おまかせじゃないじゃん・・

と心の声がもれてしまいますが

 

あなたが余程ファンが多く

有名な絵師でないかぎり

 

おまかせ案件は危険です。

 

わたしは以上のことを

失念していたために

 

修正のたびに

変更箇所がどんどんと増え、

 

最終的に8パターンもラフを

描いたこともあります。

 

かなりの作業時間を使った

ので時給は数十円ほどに

なってしまいました・・。

 

着手する前のヒアリング

に時間をかけたほうが

 

リテイクも減り

作業時間も減るので

 

結果、お互いハッピー

になるんですよね!

 

使われる媒体をよく確認する

 

わたしの体験談

になります。

 

アイコンイラストを

ご依頼してくださった方に

イラストを納品したのですが

 

ヒアリングもきちんとして

相手も喜んでくれて

 

「気にいった!」

と嬉しいお言葉もいただき、

 

わたしも安心した

案件がありました。

 

しかし、

納品から一週間も経たずに

 

違う方が描いたアイコンに

変わっていたんです。

 

キャラの特徴も、

わたしが描いたものと

まったく一緒でした。

 

え、気にいってくれたんじゃ・・

 

まだ一週間も

たってないのに・・??

 

正直かなりへこみました。

 

そして、どうしてこのような

事が起こったのだろうと

 

いっぱい考えました。

 

そこで気が付いたことが

あります。

 

わたしは使われる媒体のことを

きちんと考えていなかったんです。

 

その方はビジネスマン向けの

大人の男性が好むような

情報発信をしている方でした。

 

そのブログのアイコンを、

というご依頼に対し

 

わたしはご依頼者さまに

ご指示をいただいたとおりに

 

サンプルに出している

かわいいタッチで

描いてしまったんですね。

 

もちろんご指示通りなので

間違ってはいません。

 

ですが、

わたしのイラストは

 

ご依頼者さまのブログには

不釣り合いでした。

 

その経験から、それ以降は

使われる媒体をよく確認し、

 

多少絵柄が変わっても

 

使われる先で

わたしのイラストが

 

最大限の

チカラを発揮できるように

 

強く意識をして

描くようにしました。

 

その結果・・

 

リピート率は

当時90%上がり

 

納品後すぐの追加のご注文

いただけることが続きました!

 

あなたのイラストは

使われるその先で、最大限の

チカラを発揮できていますか?

 

そのあたりを見直してみると

 

新たな発見があるかも

しれません!

 

回数制限をもうける

 

回数制限は商業イラストでは

難しいかもしれませんが

 

個人様の場合は

 

リテイクの回数制限は

もうけたほうがお互いの

ためになります。

 

商業イラストは出版日が

あるので、

 

リテイクが続いても

いつか"終わり"があります。

 

しかし、個人様の場合は

 

"この日までに必ず必要!"

という絶対的な締切がない方

が多く、

 

だらだらとお取引が

先延ばしになりがちです。

 

リテイクも満足されるまで

いつまでも続くでしょう。

 

途中で連絡が途絶えた!

なんてこともあり得ます。

 

回数制限にした方が

相手も修正指示をする際に

 

真剣に考えて

まとめてご連絡してくれます。

 

また

わたしの体験談ですが・・

 

回数制限がないと

 

相手の修正指示が

適当になりがちになります。

 

そのとおりに直しても

今度はまったく違う指示

を出したりと・・

 

作業にかかる時間や労力

をまったく気にされず

指示を出す人は

 

残念ながら多いです。

 

そのため

わたしはお互いのためにも

 

個人様には回数制限を

もうけるようにしました。

 

制限をつけましたが

現在とくに問題もなく

進行することができています。

まとめ

 

どうでしたか?

 

参考になった部分があれば

幸いです!

 

無限リテイクに

陥らないためには・・

 

ヒアリングを丁寧にする

使われる媒体をよく確認する

回数制限をもうける

 

イラストレーターが陥り

がちな無限リテイク

 

相手にも自分にも

ストレスフリー

お取引を目指して

 

たくさんの作品を

お届けできるよう

 

一緒に

がんばっていきましょうね!✨

 

P.S.

現在、昔のわたしのように

絵が売れなくて悩んでいるかた

 

イラストを描いていての

"悩み""疑問"

ご相談にのっています。

 

イラストを売るための

マーケティングが学べる

『講座』も配信中です📣✨

 

まのれいな公式LINEを

ご登録してくれた方には

 

【無料プレゼント】

お配りしています!🎁✨

 

有料級につくっていますので

ぜひ、この機会に

受け取ってくださいね ♪

 

【まのれいな公式LINE】はこちら
▼  ▼  ▼
個人情報は不要ですので
ご安心ください🍀

 

 

タイトルとURLをコピーしました