メンタルとイラスト

ブログ

メンタルとイラスト

 

こんにちは

 

イラストレーター まの れいな です ^ ^

 

皆さんは、好きなことをしているとき、どのような気持ちになりますか?

 

スポーツや読書、アウトドアに旅行、お洒落や音楽鑑賞、ダンスや絵を描くこと‥などなど

人の数だけ楽しいことは千差万別だと思います。^ ^

 

 

わたしは、お洒落や食べ歩き・絵を描くことが好きなので、

好きなことをしている時はいつも楽しく、気持ちがとても充実します。

 

その好きなことのなかでも、

「絵を描く」という「好きなこと」を誰かに向けて発信していくなかで、

つらい、苦しい気持ちになったことが過去にあります。

 

 

今日は「好き」が、「つらい、苦しい」になってしまった方

に向けてのお話をしたいと思います。^ ^

「好き」が「つらい、苦しい」になるのは?

誰もが最初は純粋な気持ちではじめたことが、「つらい、苦しい」になる理由があります。

 

それは

 

 

 

他者と比べてしまうからです。

 

 

 

はじめは、自分の心のままに好きを行動にしていくのですが

 

だんだんと「自分と好きなことが同じ仲間」ができてきたり、

視野が広がっていくにつれて他人と自分を比べてしまうようになります。

 

 

これを読んでいるあなたはどうでしょうか。

胸に手を当てて思い返してみてください。

 

つらい、苦しいと感じているときは

 

自分より良くできている人と比較してしまっていたり、

頑張っているのに結果が出せないでいるときではないでしょうか。

 

 

 

わたしも「絵を描く」という好きなことが

とてもつらく苦しい気持ちでいた時期がありました。

 

 

努力しているのに報われない悲しさや、自分より早く結果を出している仲間たち

いいねやフォロワーも増えず、

自分には価値がないのでは?と、自己否定をする日もたくさんありました。

 

好きなことをしているからハッピーなんじゃないの?

 

『つらい、苦しい時期も結果的には素晴らしい経験で幸せだった』

という方もいらっしゃいます。

 

ですが、

 

それは今つらい沼にハマっている方には、そう思うことは難しいのではないかと思います。

 

つらい時期には、未来のことに意識が向きにくいものです。

つらい、苦しいを抜け出すためには?

 

つらい、苦しいは「他者と自分との比較」から生まれます。

 

なので、

 

他人のことは気にしないで過ごしましょう!

 

 

‥そう、上手く気持ちを切り替えられれば良いのですが

 

やはり人がたくさん存在している限り、比較してしまうことは普通のことです。

 

自分を責めなくても大丈夫ですよ。

 

 

 

わたしのオススメの方法としては

 

『意識を一歩前に向けてみる』ことです。

 

 

自分のために頑張り努力することは、もちろん素敵なことですが、

 

一歩前に出た誰かの力になれることをしよう

マインドを「自分」から「他者のため」に変えてみることです。

 

 

自分の足元をみる目線から

少し遠くの「誰か」に意識を向けてみると、

だんだんと自分のことを客観視できるようになります。

 

その「誰か」は家族や友だちでも良いですし、画面越しの誰かでも大丈夫です。

 

 

他者のためマインドに移行していくにつれて

自分が出来ること・出来ないこともわかってきます。

 

 

「誰か」のために、「自分が出来ること」に意識を向けはじめれば、

だんだんとあなたらしい魅力を発信できると、

わたしはそう思います。^ ^

まとめ

 

今、絵を描くのがつらい方や、以前のように楽しくないと感じている方

その気持ちは痛いほどわかります。

 

人がいる限り、他者と自分を比較してしまうことは生きていればあります。

 

その時は、自分の足元から少し前の誰かに意識を向けて、

今出来ること・出来ないことを理解し

今出来ることから少しずつ行動していきましょう。

 

それが、あなたらしさに繋がる道筋になると願っています。

 

 

 

いつもあなたの心と体の健康を心よりお祈りしております ^ ^

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう!^_−☆

 

↓  SNSなど、各リンクはこちらからどうぞ ↓

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました